H23年度 医療講演会報告

9月25日(日)午後1時よりウィリング横浜にて のぞみ会神奈川支部医療講演会が開催されました。
お彼岸を含む連休の最終日でしたが大勢の方にご来場頂きました。

講師の杉山肇先生は昨年、今年と2年連続してNHK「きょうの健康」にご出演された神奈川リハビリテーション病院の股関節専門医でいらっしゃいます。
杉山先生は、医学以外に工学の勉強もされて人工関節の開発にも深く関わっていらっしゃり、RAOなどの骨切り術から人工関節置換術、そして関節鏡の手術に至るまで実に幅広い分野での股関節治療を手掛けていらっしゃる数少ないエキスパートとも言えるでしょう。

それゆえ、ご講演は「股関節症のア・ラ・カルト」というタイトルどおり多岐にわたる内容となりました。
幅広い内容でありながら「浅く広く」ではなく「深く広く」大変分かり易いお話で、講演時間はいつもより長い2時間以上になりましたが、会場からの質問にも実演を交えて(運動の仕方)丁寧にお答え頂き、とても中身の濃い講演会となりました。

会員の方には講演DVDを貸出ししておりますので是非ご利用ください。(事務局、運営委員にお問い合わせください)